2016年05月21日

五月晴れの湖上

5月に入って踏ん張りどころのショッカーに乗せてもらいました。

IMG_7351

風力発電をバックに、ハスの群生水域。

新芽がぽつぽつ出てきたくらいで、ハスの影はまだありません。

 

IMG_7358

すぐ脇には、緊張感漂う外来魚稚魚すくいの船も。根気のいる作業です。

毎日琵琶湖に出る漁師さんでないと、そもそも稚魚の発生に気付けませんね。

 

IMG_7359

五月晴れの大空に、きれいな凧?が飛んでました。

 

IMG_7368

午後からは西側。早速大物があがってきました。

 

IMG_7377

刈り取ったオオバナミズキンバイを満載した船とすれ違いました。

こちらでも漁師さん大忙し。

 

IMG_7403

子供たちの乗ったドラゴンボートも出てました。晴れてよかったね!

 

IMG_7410

振りかえれば真っ白のヨット。

琵琶湖のいろんな表情が見られた一日でした。

posted by 滋賀県漁連 at 10:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

沖島の桜2016

日曜日の沖島は桜が満開!桜まつりの最終日でした。

人が多すぎて渡船に乗りきれず、増便増便…びっくりでした。

2016okishimasakura1

にぎやかな組合前。とってものんびりした雰囲気が流れてます。

 

2016okishimasakura2

島中が桜、桜、桜。満開の桜で埋め尽くされてました。圧巻。

 

2016okishimasakura3

そしてメインは、島の裏側。言葉を失う美しさの、桜のトンネル。

 

2016okishimasakura4

「この感動は、写真に撮れないね…」と、皆さんのためいきが聞こえてきます。

 

2016okishimasakura5

この密度、ちょっと街中にはないような。桃源郷におじゃました感じでした。

posted by 滋賀県漁連 at 12:15| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

ショッカーつれづれ

3月入ってショッカーボート絶賛稼働中。

メモがてら記録していきます。

201603syokka1

霧の日。烏丸半島の風力発電が…ほとんど見えません。

この日は朝イチが一番暖かいくらいで; どんどん寒くなって行きました;

 

201603syokka2

忙しいと寒いのも気が紛れます。二人同時に 「うりゃ!!」

 

201603syokka3

なかなかの成果です。大きいバスがこれでもか。

 

201603syokka4

寒の戻りな日。水温低いとやはり沖へ行ってしまうのでしょうか。

 

201603syokka5

お腹の大きくなったこんな大バスが上がると、

繁殖抑制事業だな~と、盛り上がります。4.4キロ!

 

201603syokka6

山の上がまた白くなってます。水温が9~10℃くらい。

 

201603syokka7

柳の木ももう少しで芽吹きそうな、ちょっとざわめいてきた感じです。

 

201603syokka8

これまた!お腹ポンポンのバス。琉金みたいになってます。

漁師さんがほぼ同サイズの卵を持たないのと量り比べてみたら、

1キロくらい差があったそうで…。1キロの卵…何尾生まれるのか(怖)。

posted by 滋賀県漁連 at 13:00| 日記 | 更新情報をチェックする