2017年10月30日

連続タイフーン

21号が去った後、先週の大津です。

20171030_00

桟橋など通常より沈んで、琵琶湖が広く見えます。

洗堰全開でしたが、流れ込む方も多くて水位なかなか下がらず。

 

20171030_1

秋のショッカーです。濁りがきついので魚が見えにくいです。

 

20171030_2

柳の下には何とも小さなバスがたくさん。成長悪い?

 

週明けて、22号が去った後の彦根。大荒れです。

20171030_3

湖岸を車で走っていると、水しぶきがかかるのです;

塩気がないので錆びる心配はないですが、結構な迫力です;

 

20171030_4

宇曽川の港は、サスペンスドラマの背景みたいな波でした。

10月末にふたつも台風が来て、本当に変な秋です。

posted by 滋賀県漁連 at 18:57| 日記 | 更新情報をチェックする