2016年11月21日

グランプリ獲得しました!

昨日は決戦の日曜日でした。

様々な人の協力を仰ぎながら、あーでもない、こーでもないと試行錯誤し、

あっという間に迎えた「Fish-1グランプリ」プライドフィッシュ料理コンテスト本番。

IMG_8074

濃霧で電車が遅れ、慌ててたどり着いた日比谷公園の一角には、

すでにピりりと緊張が走って、お客さんも見え始めていました。

 

混雑風景

10時。「天然ビワマスの親子丼」の勝負が始まりました。

開会前から並んで頂いて、その後も途切れることなく行列が…。

スタッフさんが叫ぶ「提供スピード上げて下さい!」の声に目眩が…。

 

IMG_8083

対戦相手の他府県さんブースにも行列が次々とできていきます。

 

IMG_8085

会場に満ちる活気と、魚介類のいい香りに、テンションあがります。

 

IMG_8077

投票券配布時間内にほぼ1000食を出し切り、15時前には完売!

みんな5時間近く休憩もなく一心不乱に、親子丼を作り続けていたのでした。

食べに来て下さった方、投票して下さった方、本当にありがとうございました。

 

1120表彰式

そして、涙涙の表彰式。グランプリ。

水産庁長官からトロフィーを授与される、中村漁青連会長。

縮小傾向の琵琶湖漁業に差し込む光の様な、明るい功績になりました。

 

以下おまけ。

 

IMG_8095

フィッシャーマンズフェスティバル。日比谷公園を魚がジャック。

すんごいたくさんの人が!魚介をむさぼり食う!いい光景です。

IMG_8094

あゆ塩焼きの前も列。1尾600円…!おお…。

IMG_8099

ゴミの分別に「貝殻」というカテゴリがあるのも、魚イベントならでは。

IMG_8102

あいにく休憩中でしたが、ウミガメタッチプールもありました。

 

長い長い一日でした。

posted by 滋賀県漁連 at 14:55| 日記 | 更新情報をチェックする